Group Description

勉強会開催のために立ち上げたコミュニティです。

今後の方針

Yellow Paper を解釈し次第、 勉強会を再開しようと考えています。

理念

Architecture と Blockchain をつなぎ、ポスト現代の暮らしの実現を理念として掲げます。

方針

  • LOCAL :

    • 巷の林業、土木、建築または、インテリアなどにおける、小規模なIoT発展を目指す。
  • GLOBAL :

    • 世界的な標準理論の元に、統一的、規格、理論体系の下でのものづくりを目指す。

具体的活動

スマートコントラクトをよりフィーマルなものとするために、コストを払う。 その手法は形式的な証明による検証(formal verification)を行う。 そのため、以下の題材のテキストを100%理解した上で読破する必要がある。

  • Types and Programming Languages
  • Homotopy Type Theory

また、実行環境としては、Linux をベースに近年注目を浴びている、

  • nixos ( macos 上であれば、nixpkgs )

をインストールして、作業環境を構築する。 上記3点に関して興味がある方は是非ご参加ください。 それ以外にも、proof of stake , sharding などに関しても副次的にとり扱っていただいても構いません。

関連

  • 圏論

Finished Events View all events (1)

Ended 2018/06/16(Sat) 13:00〜

evm understanding @ Osaka

がっし がっし

Osaka Prefecture, Osaka, Chuo, Kitahama, 2 Chome−1−16

0

Members 2

Organizer

  • がっし

Other Members

  • ikoma

Media(0)

    If you add media to group events the most recent 10 media items are shown.